植え替え

昨年のエニシダ

2年間可愛い黄色の花を咲かせてくれたエニシダが突然枯れ始め、全滅しました。どうも幹に入る虫にやられたみたいなんです。とっても気に入っていたのに残念でした。調べてみると寿命も短いとか。

ここは崖上の西風が常に吹く場所です。手前に花を色々植えたいので、どうしても風よけが必要なのです。

ツツジの苗木

そこで、園芸店へ行ってあれやこれや物色した結果、育ちは遅いけど、毎年刈り込みの必要ないツツジを植えてみました。すでに花が咲いていたので、早咲きなのでしょうねぇ。少々不安を持ちながらも上手く根付いてね♪ の願いを込めました。

ちなみに作業は殆どドナルドに頼んでしまいました(;’∀’)

クックパッドで

世の中変わりましたね。料理本は見なくなりました。スマホで「クックパッド」を検索すれば、な~んでもお料理が出てきます。お料理自慢の方々の作品なので、素人料理ではあるのですが、なかなかのものです。

キャベツオムレツ

今夜は、野菜をガッツリ食べたくなってキャベツで検索したら、オムレツが出てきました。何のことは無い、千切りキャベツ+豚肉+マイタケの炒め物を卵焼きでくるみ、ソース、ケチャップ、マヨネーズで味付けしたものです。

それが美味しかったんですよ!! キャベツの炒め物だけではあまり食べてくれないドナルドもこれはたくさん食べました。

お花見寿司

こちらは先日我が家の桜を見に来たお客様へ出したお寿司です。材料はちらし寿司と何ら変わらないのですが、ケーキ型にラップを敷いてでんぶや錦糸卵で押し寿司を作り、上に具材をトッピングしました。

こんなアイデア私にはありません。クックパッド様様です。(^^)

今日は暑かった

寒かった昨日より一夜明けた朝、外は一面の朝もやに包まれていました。

おおお、こういう朝は太陽が出て熱くなる!

予想通り、太陽が昇ると同時に気温が上昇しました。

脂肪を着ている私は、長袖の薄物だけで一日過ごしてしまいました。

朝もやは初夏によくみられる風景です。んー、4月半ばで初夏ですか、また今年の気候が気になるところです。

 

一日が・・・

あっという間に過ぎて行きます。

年齢を重ねてくると、若い時の様にパッパと行かなくなり、体内時計もゆっくりになるらしく、一日の何と早い事。

私の友人には人生の大先輩がたくさん居るので、こんな事いってると「10年早い!」と怒られますが、やはり実感します。

現に、ブログは毎日書こう!と思っていたのに、気づくと一週間近く過ぎています。畑仕事に、引き受けた洋裁仕事、ボランティア、合唱、などなどなど。毎日が忙しい結果なのでしょうかねぇ。

あたふたとしていられる事も幸せのうち、なんでしょうか。

さて、早く寝るとします。

今夜は泣き言でごめんちゃい(;’∀’)

桜三昧

今年も夜明けと同時に樹齢1,000年の滝桜を見に出かけました。満開の今日は関東ナンバーの車がずらりと駐車場に並んでいました。

三春の滝桜正面

早朝5:30三春の滝桜へ到着しました。すでにカメラマン達が日の出を待ってスタンバイしていました。立派なカメラを構える人々の隣で、おもむろにスマホを取り出し、パチリ♪

 

滝桜左側

3回目の訪問の今頃ですが、桜をぐるりと回れる道を見つけました。まずは左側の階段を上ります。滝桜、結構奥行があります。

滝桜裏側

真裏へ回ってみるとソメイヨシノの枝越しに迫力ある滝桜がありました。正面より幅が広いです。向かいの山越しに日が昇り始めます。

滝桜右側

更に右側へ回ると菜の花越しの滝桜です。

日の光を浴びて

正面へ戻ってきました。日の光を浴びて輝いています。満足して駐車場へ行くと、ぞくぞくと車が増えていました。みーんな遠くからの来訪です(福島なまりが聞こえない)

 

紅枝垂れ地蔵桜

前回に続き、今日も帰り道に地蔵桜へ寄り道しました。滝桜の娘の桜と言われています。こちらは樹齢400年、ピンク色が濃く滝桜とは違った迫力があります。

地蔵桜ごしの安達太良山

こちらも裏へ回ってみました。なんと桜の向こうにまだ雪の残る安達太良山系が見えるではないですか。とても素敵な眺めでした。

滝桜の孫

7:00前に帰宅できました。我が家の桜もようやく咲きそろい、朝日を浴びていました。先日の寂しい姿とは大違いです。こちらは樹齢30年ほど(;’∀’)

蕾の桜

 

福島へ移り住んだ幸せの一つです(^^)

昨夜、大雨が降りました。どこからともなく聞き覚えのある音が・・・。

蛙だ!今年初めての声です。わぁ、虫たちが動き出したなぁ、と思っていたら蛙も出てきたんだ。暖房の要らない季節が来たんだわ\(^_^)/

と喜んでいたら、今日はチョー寒かったです。夕方には雪までちらついて。三春の滝桜は満開だというのに・・・。桜の花が長く持ってくれると喜ぶ事にしましょう。今年も早朝の滝桜見たいな。

月曜日あたり行けるかな?いや、行きたい!!行くぞー!!!

我が家の枝垂れ桜は来週中頃かな?少しずつやっと咲きだしました。

2017三春の滝桜

庭にも春♪

3年前、ボサボサだった梅をバッサリ切りました。やっと今年たくさんの花をつけてくれました。小梅実ってくれるかなぁ。

右側はボケのつぼみです。もうすぐよ待っててね、と言われている様な気がします。うん、待ってるよ早く咲いてね、と返事しました(^^)

 

リズムに合わせて♪

レクダンスの福島県南講習会へ参加してきました。ダンスはほぼ一か月ぶり、疲れましたー。週一で踊っていないとダメですね。

今日の講師は日本レクダンスの頂点に在籍する一人でした。様々な歌謡曲に合わせた振付を丁寧に分かりやすく教えて頂きました。

曲に合わせて、体を動かし、振付を覚えていく。というのは結構大変で、頭の中をフル回転させなければなりません。さほど難しいステップは入っていないのになかなか覚えられません。

でもでも、一生懸命体を動かし、汗を流すのは良いものだなぁ、と充実感を味わいながら、体を引きずりつつ帰宅しました(;’∀’)

春到来

外はまだ朝晩霜がおります。が、ビニールハウスの中は凍らなくなりました。さてさて、春の野菜たちの出番です。

キャベツとサニーレタスの苗を植えました。昨年秋よりのスナップエンドウとイチゴが少しずつ大きくなっています。

ネギとワケギは病気や虫除けの為に混植しています。野菜がほとんど無くなるこの時期、ハウスの小松菜、ほうれん草、ネギが大活躍です。

さむーい冬は過ぎ、これからたくさんの野菜たちが次々と育ちます。今年はみんなうまく育ってくれるかしら? 心がわくわくする春で~す♪

「お客様」と呼ばれて

先日税務署へ久々に行ってみました。

その折、窓口で「お客様」と呼ばれ続けました。いつも病院で患者様と呼ばれ違和感を抱いているのに、税務署ではお客様よばわりですか?少し腹立たしい感をぐっと堪えて、色々用事を済ませてきました。

TVニュースを見れば、森友学園がしきりと話題になっています。国民の義務だから、税金が無ければ私たちの諸々の保護が立ち行かなくなるから、そんな思いで納税するのに、その事務所へ行ったらお客様と呼ばれる。

これ、おかしくない?!

と言いましたが、ちょっと冷静になり、ネット辞書など調べました。

「売り手側の商店や企業などが客を呼ぶ丁寧な言い回し」

とありました。やっぱり私の感覚は間違ってはいないみたいです。単純に相手を丁寧に表現する言葉ではないのですよ。これも日本語が変遷していく一つなのでしょうか。そういう社会が不気味にも思えます。