すっかり秋めいて

お盆は長女夫婦とはじめちゃんが3泊、その途中に甥っ子家族が1泊、とても賑やかで楽しかったです。

楽しい日々はあっという間に過ぎ去り、ドナルドとの2人暮らしに戻ると、急に秋めいて雨が多くなりました。天気予報を見ると、お盆の頃は30℃を軽く超えていた気温は、現在高くても28℃です。雨模様の日は24℃くらいにしか上がりません。夜はコオロギなど秋の虫たちが鳴き始めました。毛布を蹴飛ばして寝ていると朝方は寒いです(;’∀’)

日本も随分と熱帯地域に近づきました。四季折々の楽しみが減った様に思います。特に春と秋が短くなりました。過ごしやすくて一番良い季節なのにね。野菜たちが面食らって育ちが悪いです。

さてさて、明日も遅まきながらのナスを食べなくちゃ。どんなアレンジにしようかしら?

ボランティア交流会

福島市にて県内のボランティア団体が集う交流会がありました。内容は、表彰・講演・分科会です。村の団体も朝7:15に集合し、バスに乗り合い出かけました。私は赤十字ボランティアからの参加です。

講演会で印象に残ったのは2つ。ひとつは、健康で長生きする秘訣は「きょういく」と「きょうよう」だそうです。すでにご存じの方も多いとおもいますが。

きょういく=今日行くところがある
きょうよう=今日用がある

毎日に目的を持つという所でしょうかね。

ふたつ目は、恥ずかしながらボランティアの意味を曖昧にとらえていたところです。本来の意味は「自発的な行動」で、言われてやったり、強要されるのとは違うという事でした。ごちゃまぜで考えていました。自治会のお掃除などはどちらかと言えば言われてやる事なので、ボランティアではないのですね。私の行う「みんなで歌おう会」は正真正銘ボランティアでした(^^)

分科会は「レクリエーションワークショップ」に参加しました。簡単なものから、大人数で行うのもまで、多くのゲームを体験しました。ルールは同じ団体の人とは組まない、知らない人と交わりを持つというもの。とても楽しく、今後に役立つ分科会でした。村の外の集まりに参加するって見分を広められて良いものですね。

しかし、今日の福島は暑かった・・・最高気温37度!!

スポーツ整形外科へ行ってみた

私の肘の不具合は「ケガを放置した様に見える」とお以前医者さんから言われていました。そこで、スポーツ整形外科へ行き、しびれや痛みが酷くなりつつある事を説明し、今後の相談をしてきました。

幼い頃より肘が真っすぐには伸びなかったと話すと「昔骨折したのではないかなぁ」と言われました。私の記憶にも、親からの話しもありません。何でこうなったのかなぁ?私が生まれる時、3日間も苦しむ様な難産だったそうで、その時に肘をおかしくして生まれちゃったのかしら?くらいしか思い当たりません。

ともあれ結論は「最終的には人工関節手術もあるが、肘の症例が少ないため、手術後動きが良くなっても、痛みがすっかり取れるという段階まで技術が到達していないので、お勧め出来ない」とのことでした。激しい痛みが出ない様にだましだまし対処するしかないようです。

めまいのメニエル病と同じ、うま~く付き合うしかないみたいです。あーあ。

元気印、タフなぽてこですが、意外に持病をたくさん抱えています(;’∀’)

新たな日々

先日の演奏会は、思いの外出来が良く「やっぱり本番に強い!」という結果でした。この合唱団の練習は毎週火曜日の夜です。

日が落ちると真の闇につつまれるわが村=街灯が殆ど無い+信号が無い+車が少ない

闇の中を自分のライトを頼りに走るんですね。2年半続けましたが、とうとう心が折れて退団しました。

村のコーラスグループと郡山の混声合唱団のみとなりました。これからは2グループが丁度良い感じです。

山のカフェの仕事も終わり、演奏会も終わり、後回しになっていた畑仕事やら、家の片づけやらが山積しています。例の整形外科もまだ行っていません。一つ一つこなしています。

とりあえず今日は、ひまわり・朝顔数種類・柿の枝の挿し木などやりました。挿し木は上手くいくかどうか全く分かりません。

不調

めまいも去り、元気にアルバイトを続けていたのに、今度はひじ関節が腫れ上がり、激しい痛みに襲われてしまいました。

以前から時折熱を持ち腫れる肘ではあったのですが、今回は酷かった。仕事を終わらせ外科へ着いた時には、指も動かせなくなっていました。

原因は神奈川でやっていたハウスクリーニング時代、一日中腕を動かし酷使した結果、肘が悲鳴をあげ、骨が変形してしまった事でした。レントゲンを見ると関節の2か所から角のように骨が伸びていました。それが軟骨をいたずらしているそうです。

季節アルバイトはもうすぐ終わるので、本格的に病院へ行ってみる事にしました。

考えてみれば、生まれてすぐの股関節脱臼、高校生時代の椎間板ヘルニア、2年前から酷くなりだした膝関節変形、笑うしかないような関節トラブルで~す!

何でもない時は元気印そのものなんだけどなぁ。

頭覚めやらず

おはようございます。スッキリしない曇り空です。

時折なかなか寝付けなくて、眠った様な、そうでもない様な夜があります。

頭が冴えないのですが、眠りつけそうにないので起きてしまいました。

さて、顔を洗いましょう(^-^)

目眩

豆台風が去った翌日から、季節限定のアルバイトをしています。

4日間働き、今日はお休み。予定では、芽出しした野菜たちを畑へ移すはずでした。

昨日からずっと雨が降りっぱなし、しかも今朝起きた直後から久しぶりの目眩に襲われてます。

3年ぶりの仕事+立ち仕事

=疲れが溜まった+血液の循環が悪くなりリンパの流れが悪くなった

=メニエール症候群の発作

目眩の発作は2年ぶりかなぁ。病院で点滴が一番良いのだけど、GW真っ最中なので、酔い止めの薬でしのぎます。明日は治ってくれると良いな。

あ、晴れてきた!低気圧が去ると良くなります。期待しましょ♪

豆台風

はじめちゃん家族が二日間来ていました。

神奈川を夜中に出て、我が家へ朝7時に到着。豆台風のはじまりです。

芝桜まつりを見に行き、行き交う人に愛想を振りまき、芝生で大はしゃぎ、お花を指さしたり触ったり。

今日は水族館を初体験。水槽の向こうにいる魚を指さし、これまた大興奮!相当楽しかった様です。

そして夕飯を終え、お風呂にも入ってひと眠り。夜10時、神奈川へ向かい帰っていきました。家の中ははじめちゃんの食べ残しやら、寝ていたお布団やら、豆台風の過ぎ去った残骸が残るばかりです。

一日が・・・

あっという間に過ぎて行きます。

年齢を重ねてくると、若い時の様にパッパと行かなくなり、体内時計もゆっくりになるらしく、一日の何と早い事。

私の友人には人生の大先輩がたくさん居るので、こんな事いってると「10年早い!」と怒られますが、やはり実感します。

現に、ブログは毎日書こう!と思っていたのに、気づくと一週間近く過ぎています。畑仕事に、引き受けた洋裁仕事、ボランティア、合唱、などなどなど。毎日が忙しい結果なのでしょうかねぇ。

あたふたとしていられる事も幸せのうち、なんでしょうか。

さて、早く寝るとします。

今夜は泣き言でごめんちゃい(;’∀’)

リズムに合わせて♪

レクダンスの福島県南講習会へ参加してきました。ダンスはほぼ一か月ぶり、疲れましたー。週一で踊っていないとダメですね。

今日の講師は日本レクダンスの頂点に在籍する一人でした。様々な歌謡曲に合わせた振付を丁寧に分かりやすく教えて頂きました。

曲に合わせて、体を動かし、振付を覚えていく。というのは結構大変で、頭の中をフル回転させなければなりません。さほど難しいステップは入っていないのになかなか覚えられません。

でもでも、一生懸命体を動かし、汗を流すのは良いものだなぁ、と充実感を味わいながら、体を引きずりつつ帰宅しました(;’∀’)