桜三昧

今年も夜明けと同時に樹齢1,000年の滝桜を見に出かけました。満開の今日は関東ナンバーの車がずらりと駐車場に並んでいました。

三春の滝桜正面

早朝5:30三春の滝桜へ到着しました。すでにカメラマン達が日の出を待ってスタンバイしていました。立派なカメラを構える人々の隣で、おもむろにスマホを取り出し、パチリ♪

 

滝桜左側

3回目の訪問の今頃ですが、桜をぐるりと回れる道を見つけました。まずは左側の階段を上ります。滝桜、結構奥行があります。

滝桜裏側

真裏へ回ってみるとソメイヨシノの枝越しに迫力ある滝桜がありました。正面より幅が広いです。向かいの山越しに日が昇り始めます。

滝桜右側

更に右側へ回ると菜の花越しの滝桜です。

日の光を浴びて

正面へ戻ってきました。日の光を浴びて輝いています。満足して駐車場へ行くと、ぞくぞくと車が増えていました。みーんな遠くからの来訪です(福島なまりが聞こえない)

 

紅枝垂れ地蔵桜

前回に続き、今日も帰り道に地蔵桜へ寄り道しました。滝桜の娘の桜と言われています。こちらは樹齢400年、ピンク色が濃く滝桜とは違った迫力があります。

地蔵桜ごしの安達太良山

こちらも裏へ回ってみました。なんと桜の向こうにまだ雪の残る安達太良山系が見えるではないですか。とても素敵な眺めでした。

滝桜の孫

7:00前に帰宅できました。我が家の桜もようやく咲きそろい、朝日を浴びていました。先日の寂しい姿とは大違いです。こちらは樹齢30年ほど(;’∀’)

蕾の桜

 

福島へ移り住んだ幸せの一つです(^^)